こんにちは。

メディアブレイン営業チームの入倉です。

 

普段の営業活動では、山梨県で最安の複合機(コピー機)・プリンター・トナーカートリッジ・オフィス家具・パソコン・ホームページ等の商材を通してお客様の問題解決のお手伝いをしています。

 

今日はOA機器業界、山梨県内の複合機事情について少しお話できればと思っています。

山梨県で導入される複合機は新品の機種が多く、中古の複合機の普及がまだまだ進んでいない状況です。


残念なことに山梨県内の場合、メーカーからのプレッシャーが強すぎて「新品でいいっしょ!!」という一方的な提案しかできないという事情があるんですね。

 

 

我々メディアブレインは、新品には新品の、中古には中古の良さがあるので、お客様にキチンと両方の選択肢をご提示した上でご判断いただきたい、そんな思いで複合機の営業をしています。

 

 

営業している中で、たくさんの複合機を見てきましたが、修理すれば普通に使えるのに【5年経ったから新しくしようか・・・】というお客様が多いことに驚いています。

 

複合機は通常、部品交換とメンテナンスをエンジニアがしっかり実施していれば100万枚以上の印刷に耐えられるんです。

にも関わらず、ほとんどのお客様が20万枚以下で新品に買い換えていらっしゃいます。

 

車で例えるならば『10km以上走れるはずの自動車を2km程度で買い換えている』ということになって、非ッッッ常にもったいないです。

 

ですが、裏を返せば『品質が良い2km以下の自動車(複合機)が中古車(複合機)市場に溢れかえっている』ということになります。

ある意味では、『環境に配慮したい、経費削減したい』というお客様にはチャンスと言えます。

 

 

話が中古に偏ってしまいましたが、機器買い替えの選択肢は新品だけではない、ということを皆様にお伝えしたくて、お話させていただきました。


新品、中古に限らず山梨で複合機をご検討の際は、ぜひともお声掛けください!