【ソーター】
アナログ機に装備されるオプション装置で、複数ページの資料などを多部数作成する時に、仕分け作業を自動化するために使用する。通常、10枚のトレイがつくタイプ(10ピン)と20枚のトレイが装備されるタイプ(20ピン)がある。ステープルソーターと呼ばれる仕分け出力されたコピーをホチキスで止める機能を持つタイプもある。

e824dd138b36561354a7e6d3d4852717
4b5c6c9532f379271e8cc2f592e68d3e
ff9eec37a5a51acc5a47fc55833521b3