cb3808e98bc5b66265360272accdb862
f82e4705bd0ab012faa8ef484f9144a8
67a8baa16e1863ef95c970d7f8bd93d5
270ba2adb4a46a4bebf30a8e2fba1f14
 
複合機で紙書類を手軽にスキャン
パソコン操作が苦手な方でも、複合機を使いFAX送信と同等の操作で簡単にスキャニングを行うことができます。複合機のスキャニングは読み込み速度が速く、A3サイズまでスキャニングが可能です。
スキャニングしたデータは複合機でファイル名を付けることもでき、ネットワーク上の自分のパソコンの指定したフォルダはもちろん、共有フォルダに保存することもできますので、手軽に情報の共有化が図れます。
また、デスクトップ文書管理ソフト「Sharpdesk」、「SharpFiling」を利用すれば、効率的にスキャニング後のデータを管理することができます。

3e7691e2b195bd6ed5ddb2f3b506c435

注)1 共有フォルダへの送信は、カラー複合機MXシリーズ、モノクロ複合機MX-Mシリーズのみ(MX- M310FP/M260FP/M310FG/M260FGは除く。)対応しています。(オプションが必要な場合があります。)

 (注)2 Network Scanner Toolまたは、ネットワークスキャナツールLite新しいウィンドウで開きます のインストールが必要です。


f1e19aed632bd22a9cb23893028cb87e

古い資料や書類を電子化して管理したい。
社内や部内で情報の共有化を進めたい。

1d109a2666446993a51ec2fc8577c571
7c01eeb0a99e86364ec092fa33b9316b
4a20a54b4cef0f151eeaa634c09a48b5
b1873f83935dcb2a9aa10e519e35e888
4fd9da2c90e41e0bb4a5841c5fca2d3d
 
e824dd138b36561354a7e6d3d4852717
4b5c6c9532f379271e8cc2f592e68d3e
9734d144cb02854ca24d038c5e9c1a14
f5aa53a4d59bf6ff5b5e016b923d5a04